<会社概要>

   会社名   一般社団法人ノーマポート

      (英文社名)Nomaport, Inc.

 代表者   代表理事 髙草志郎

 所在地   〒231-0062 横浜市中区桜木町2-2 港陽ビル4F

 設立    2016年6月17日

        参加団体          農福連携特例子会社連絡 事務局

         農福連携等応援コンソーシアム 会員

         日本農福連携協会 サポーター会員

                             しずおかユニバーサル園芸ネットワーク 会員

                             浜松市ユニバーサル農業研究会 会員

         はちおうじ食コネクション 会員

 

 


[代表者プロフィール]

農福連携特例子会社連絡会 事務局長

特定非営利活動法人わかくさ福祉会 副理事

特定非営利活動法人くらしえんしごとえん 理事

日本農福連携協会 サポーター会員

浜松市ユニバーサル農業研究会 会員

 

2011年4月から2016年3月まで伊藤忠テクノソリューションズ株式会社の特例子会社「株式会社ひなり」の代表取締役社長を務めた。その特例子会社の職域として浜松市において特例子会社として初めての農家から農作業を請負い障がい者と共に働く農福連携モデルを立ち上げ、それまで農業と福祉という関係から企業が加わり、それぞれの課題を解決する「農福産連携」を構築してきました。

株式会社ひなりを退任後2016年7月に現在のノーマポートを設立し、それまでの経験を活かし農福産連携モデルを推進する活動に取り組み、農福連携に関する調査や農福連携に関わる講演、また特例子会社等で農福産連携を始める際の立ち上げ支援から業務継続・拡大や農福コーディネーター・農福サポーターの養成研修などを行っている。

近年農福に関わるようになった特例子会社が多くなったことで、さらに農福産連携に活性化のために「農福連携特例子会社連絡会」の事務局として運営し農福連携推進に注力している。